テラはヘリオスのIPOも材料視してモミ合い上放れ期待

テラはヘリオスのIPOも材料視してモミ合い上放れ期待

出所:2015-05-20 サーチナニュース

テラは、がん治療の樹状細胞ワクチン「バクセル」の薬事承認を目指すベンチャー企業である。株価は1500円~1600円近辺でモミ合う展開だが調整の最終局面のようだ。iPS細胞による再生医療実用化を目指すヘリオスのIPO(6月16日予定)接近に伴って関連銘柄を再度物色する流れも予想され、モミ合い上放れの展開が期待される。

記事の全文はコチラ

再生医療とiPS細胞の医療情報/ニュースサイト「エヌオピ」Copyright© 2010 アクウェスト株式会社. All Rights Reserved.
Top