ニコン、再生医療用細胞の受託生産に参入

ニコン、再生医療用細胞の受託生産に参入

出所:2015-05-11 日本経済新聞

ニコンは、再生医療向け細胞生産大手のスイスLonzaと、日本における細胞受託生産に関する戦略的業務提携契約を締結した。ニコンはこれを受けて、100%出資の新会社を2015年度上期に設立。同年度下期から再生医療用細胞の受託生産事業を始める。今後、iPS細胞などによる再生医療の実用化に向けた取り組みを加速するという。

記事の全文はコチラ

再生医療とiPS細胞の医療情報/ニュースサイト「エヌオピ」Copyright© 2010 アクウェスト株式会社. All Rights Reserved.
Top