再生医療の事業化促進へ仲介機関を

再生医療の事業化促進へ仲介機関を

出所:2015-05-19 キャリアブレイン

再生医療製品の製造原料となるヒト他家細胞(患者本人以外の細胞)の入手について、経済産業省は19日、細胞を採取する医療機関や再生医療メーカーの負担を軽減し、事業化を促進する観点から、専門の仲介機関が必要などとする報告書を公表した。

記事の全文はコチラ

再生医療とiPS細胞の医療情報/ニュースサイト「エヌオピ」Copyright© 2010 アクウェスト株式会社. All Rights Reserved.
Top