再生医療の安全性 基準作りで日米欧が提携

再生医療の安全性 基準作りで日米欧が提携

出所:2015-05-07 NHK

再生医療に関わる国内の製薬企業など150社で作る団体が、アメリカやヨーロッパで再生医療のビジネスを進める団体と提携を結び、今後、医療現場で使う細胞の安全性に関する国際的な基準作りなどを目指していくことになりました。提携を結んだのは、再生医療で使う細胞や試薬を製造する企業など国内およそ150社で作る「再生医療イノベーションフォーラム」とアメリカやヨーロッパなどのおよそ200の企業や研究機関で作る「再生医療連合」です。

記事の全文はコチラ

再生医療とiPS細胞の医療情報/ニュースサイト「エヌオピ」Copyright© 2010 アクウェスト株式会社. All Rights Reserved.
Top