寄付:透析患者ら、京大iPS研に100万円 「腎臓再生は夢」 /大阪

寄付:透析患者ら、京大iPS研に100万円 「腎臓再生は夢」 /大阪

出所:2014-02-11 毎日新聞

大阪府の透析患者らでつくるNPO法人「大阪腎臓病患者協議会」(大阪市淀川区)は30日、臨床応用を目指した腎臓再生の研究に取り組んでいる京都大iPS細胞研究所(京都市左京区、山中伸弥所長)に100万円を寄付した。目録を手渡した西本幸造会長(59)は「透析患者にとってiPS細胞による腎臓再生は夢。研究に役立ててほしい」と期待を寄せた。

詳しくはコチラ

再生医療とiPS細胞の医療情報/ニュースサイト「エヌオピ」Copyright© 2010 アクウェスト株式会社. All Rights Reserved.
Top