富士フイルム、再生医療で専門組織 事業化を加速

富士フイルム、再生医療で専門組織 事業化を加速

出所:2013-08-29 日経新聞

富士フイルムは9月1日付で再生医療事業で国内企業で最大規模となる約50人体制の専門部署を設ける。再生医療関連の製品・サービスの研究や、事業化を早めるのが狙い。同社グループは現在、傷口に貼って治癒を速める細胞シートなど国内で唯一再生医療製品を発売し、他社をリードしている。組織改編で意思決定のスピードをさらに上げ、優位を固める。

再生医療とiPS細胞の医療情報/ニュースサイト「エヌオピ」Copyright© 2010 アクウェスト株式会社. All Rights Reserved.
Top