富士フイルム 再生医療ベンチャーのレグセル社へ出資

富士フイルム 再生医療ベンチャーのレグセル社へ出資

出所:2017-05-10 富士フイルム

富士フイルム株式会社(社長:助野 健児)は、本日、免疫細胞を活用した新たな医療技術の実用化を目指す再生医療ベンチャーのレグセル株式会社(以下レグセル社)の第三者割当増資を引き受け、同社に170百万円を出資しました。また、今回の出資にあたり、4月28日にレグセル社と再生医療製品の開発支援を行う業務提携契約を締結しています。
今回の資本・業務提携を通じて、免疫細胞治療の最先端技術へのアクセス、さらにはその応用展開を図り、自社再生医療製品の研究開発を加速させていきます。さらに、今後、グループ会社の株式会社ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング(以下J-TEC)を通じて、レグセル社より細胞培養プロセスの開発や薬事コンサルティングなどを受託します。

詳しくは、コチラ

再生医療とiPS細胞の医療情報/ニュースサイト「エヌオピ」Copyright© 2010 アクウェスト株式会社. All Rights Reserved.
Top