稲畑産業 米国サイトノーム社の細胞選別システムの独占的代理店契約を締結

ライフサイエンス・医療分野の強化を目指している稲畑産業は、米国のサイトノーム社のセルソーターと呼ばれる、レーザー式細胞選別システムの日本販売に関する独占的代理店契約を締結を発表した。同製品は、完全閉鎖系のシステム構築を実現しており、医薬品製造管理基準(GMP)を満たしうることが強み。将来、本格的に始まる再生医療の産業化を見越して今回の締結に至ったと思われる。本製品は、細胞に対するダメージも従来の機器に比べて大幅に軽減されるとされており、iPS細胞を用いた再生医療などで高いパフォーマンスが期待される。

米サイトノーム社と独占的商品販売代理店契約を締結

出所:2017-09-08 稲畑産業

当社は米国に本社を置くサイトノーム社(Cytonome/ST, LLC)の主力製品であるGigaSort™の日本における販売に関して独占的代理店契約を締結しました。

再生医療とiPS細胞の医療情報/ニュースサイト「エヌオピ」Copyright© 2010 アクウェスト株式会社. All Rights Reserved.
Top