ビジネス/創薬関連 のトピック

2017/10/01
佐竹化学機械 iPS細胞の分化誘導培養装置 安定的に量産可能

佐竹化学機械工業は、再生医療分野における人工多能性幹細胞(iPS細胞)の分化誘導培養装置を開発した。

2017/09/28
富士フイルム 再生医療ベンチャーのNCメディカルリサーチ社へ出資

富士フイルム株式会社は、9月25日に、急性期脳梗塞を適応症とする再生医療製品の実用化を目指す再生医療ベンチャーNCメディカルリサーチ株式会社(以下、NCメディカル社)の第三者割当増資を引き受け、同社に430百万円を出資し […]

2017/09/21
セルシード 台湾事業提携先から入金開始

台湾事業提携先である MetaTech 社より本日、事業提携に係る入金(60百万円)が開始いたしましたのでお知らせいたします。

2017/09/20
メトセラ 元そーせいGの虎見氏が社外取締役に就任

メトセラは、心不全向け再生医療等製品の臨床応用に向けた取り組みをさらに加速させるため、日本のバイオベンチャーの先駆けである、そーせいグループの副社長・最高財務責任者を務めた、虎見英俊氏が社外取締役に就任。

2017/09/17
松本歯科大 歯の再生医療センター開設

松本歯科大学(塩尻市)は15日、大学病院に「細胞・再生医療センター」を開設し、歯科分野の再生医療を開始すると発表した。カネカとダイダンが整備した小型の細胞調整施設を利用し、治療に必要な細胞を自動培養して臨床研究から始める […]

2017/09/14
臨床応用可能なヒト iPS 細胞用凍結保存液「ReproCryo RM」の マスターファイル登録完了等について

今年度より販売を開始しております、臨床応用可能なヒトiPS細胞用凍結保存液「ReproCryo RM」(リプロクライオ アールエム、以下、本製品)が、独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)においてマスターファイル […]

2017/09/13
タカラバイオ ヒトiPS細胞由来肝細胞関連製品の販売を開始

タカラバイオ株式会社は、ヒトiPS細胞から作製した研究用肝細胞を本年9月19日より、また、初代ヒト肝細胞の長期維持培養用培地を本年11月中旬より日本国内で販売いたしますので、お知らせいたします。

2017/09/12
SCREEN、京大発ベンチャーと提携 細胞検査で

SCREENホールディングスは11日、京大発ベンチャーのAFIテクノロジー(京都市)と資本・業務提携すると発表した。AFIは細胞や微生物の分離・分析技術に強みを持つ。SCREENとは細胞分離装置の量産体制の確立や、再生医 […]

2017/09/08
米サイトノーム社と独占的商品販売代理店契約を締結

当社は米国に本社を置くサイトノーム社(Cytonome/ST, LLC)の主力製品であるGigaSort™の日本における販売に関して独占的代理店契約を締結しました。

2017/09/07
ハイスループット細胞機能探索システム「CellVoyager® CV8000」を開発・発売

横河電機は、生きた細胞を長時間、高精細に観察できる新型装置を開発したと発表した。システム内の細胞培養スペースの密閉性を強化し、従来製品に比べ、より長時間の細胞の挙動観察を可能にした。また、非染色細胞の画像と三次元画像も解 […]

2017/09/06
セルソース社 脂肪組織由来の細胞評価方法に関しロート製薬と共同研究契約を締結

セルソース社は、医療機関より提供された脂肪組織を用いて製造した基礎検討用のMSCsをロート製薬に輸送し、ロート製薬が評価することで、脂肪組織の搬送方法、MSCsを含有する製剤の製造方法(細胞の分離・培養、包装・充填、保管 […]

2017/09/06
iPS細胞の培養作業を省力化 三次元回転浮遊培養装置「セルフロート」新発売

株式会社島津製作所(社長:上田輝久、以下島津製作所)は、株式会社ジェイテックコーポレーション(社長:津村尚史、以下ジェイテック社)の三次元回転浮遊培養装置「CELLFLOAT®」システムの販売を開始しました。本製品は、9 […]

2017/09/05
関東化学 再生医療ビジネス強化 山梨大に培養ラボ設置

関東化学が再生医療ビジネスを強化している。このほど共同研究先である黒澤尋山梨大学教授の協力を得て、同大の生命環境学部キャンパス内に「甲府インキュベーションセンター」を設置した。

2017/09/04
ヤマハ発、医療分野参入-福島医科大に細胞ハンドリング装置

ヤマハ発動機は医療分野に参入した。表面実装機など産業用ロボット事業で培った技術を応用して細胞を高速、高精度に移動し、撮像もできる装置「セルハンドラー=写真」を開発。1号機を福島県立医科大学に納入した。抗がん剤の開発やiP […]

2017/09/03
アイロムグループ子会社 iPS細胞作製技術の改良特許査定を欧州で取得

アイロムグループの子会社IDファーマ社がセンダイウイルスベクターを用いたiPS細胞作製技術で、米国・オーストラリア・日本・中国に続いて、欧州でも基本特許に続いて改良特許の特許査定を取得した。 今回の特許技術を持つ同社の細 […]

2017/09/03
佐竹化学機械工業 「バイオ事業チーム」新設 医療・医薬を強化

佐竹化学機械工業は医療・医薬関連の事業基盤を強化するため、新組織「バイオ事業チーム」を9月に立ち上げる。先端領域である動物細胞培養や再生医療用のiPS細胞(人工多能性幹細胞)向け撹拌システムなどの開発や市場展開を加速する […]

2017/08/30
富士フイルム 新中期経営計画を発表。ヘルスケア事業を主力に。

富士フイルムは、17-19年度の新中期経営計画「VISION2019」を発表し、ヘルスケア部門では19年度に5000億円、営業利益を400億円とする事業目標を掲げた。先行投資を積極的に進めている再生医療事業の収益化を推進 […]

2017/08/24
アステラス製薬、再生医療の国内拠点閉鎖 米に集約

アステラス製薬は24日、再生医療の研究拠点を米国に集約すると発表した。10月につくば研究センター(茨城県つくば市)内にある再生医療研究所を閉鎖する。所属する研究者など数十人は異動や配置転換で対応する。再生医療の領域におけ […]

2017/08/04
セルソース社 再生医療事業の加工受託件数が1300件を突破

再生医療の事業化を手がけるセルソース株式会社は、契約医療機関から受託する組織の加工受託件数の累計が1,300件を突破した。セルソースが提供する加工受託サービスは、セルソース再生医療センター内で行われ、「脂肪由来加工受託事 […]

2017/07/15
ヤマハと東京医科歯科大 医療分野で共同研究

ヤマハは14日、東京医科歯科大学と医療分野での共同研究を始めると発表した。同社が電子楽器の開発製造で培ったセンサー技術を生かして医療機器向けのセンサーを開発し、東京医科歯科大が医学や歯学分野での臨床研究を進める。数年内に […]

1 / 1012345678910
再生医療とiPS細胞の医療情報/ニュースサイト「エヌオピ」Copyright© 2010 アクウェスト株式会社. All Rights Reserved.
Top